CONCEPT -コンセプト-

プロジェクト管理業務

FM戦略、中長期実行計画に基づき、取得や処分、建設などによる施設の所有の変化および施設、室内空間の企画内装、改修などの物理的状況の変化のために一定期間内に完了させる業務をプロジェクトといい、プロジェクトを計画し、実施を管理することによりプロジェクトの戦略的な管理を実施します。

ファシリティプロジェクト管理事業

プロジェクト管理
建築・建築設備・インテリア・情報通信システム等の新改築工事、修繕・模様替え、改修等工事、不動産の売買、賃貸借等の実行管理業務を行います。

FM’er(ファシリティマネージャー)は、企業・団体の考えを明確にし、これを設計案などに反映させるとともに、希望の物を確実にタイミング良く、経済的に取得・整備します。
プロジェクト管理業務

FM業務を円滑かつ効果的に実施するための仕組みを創ります。

不動産取得
不動産(土地・建物)の取得、確保、処分の計画を立案し、実施します。
建物賃貸借
施設の賃貸借(土地・建物)の計画を立案し、実施します。
建物建設
建物の建設(解体を含む)を計画し、実施します。ここでの建設とは、構造、設備などの、建物の根幹をなす部分をさし、内装は室内空間装備に含まれます。
室内空間企画内装
内装と家具什器、調度品の調達および移転を計画し実施します。
情報化施設の装備
中長期実行計画および情報化計画に基づいて、情報化関連施設装備を計画し実施します。 ※施設の大規模な改修は、建物建設、室内空間企画内装、情報化施設装備の3つの一次機能ユニットに含まれます。
既存の建物を市場ニーズに合わせて用途変更する事業Solution

コンバージョン・バリューアップによる不動産・商業用ビルの資産収益最大化 ニーズ変化に対応するだけではなくビルのライフサイクルや環境の変化も考慮し、新たな提案を行う中で、旧来のビルが新しいビルに対抗し勝ち残っていく為の新たな付加価値を開発し提案致します。